穀物|企業速報 証券市場新聞

日清オイリオ(2602)が軟調、海外子会社苦戦で19年3月期売上高を下方修正

 日清オイリオグループ(2602)が軟調。同社は22日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を3570億円から3400億円(前期比0.6%増)へ、営業利益を108億円から128億円(同40.6%増)へ、純利益を80億円から90億円(同29.9%増)へ修正した。良好な搾油環境を背景に付加価値品の拡販や適正な販売価格の維持・形成に取り組んだことが利益を押し上げているが、売上高については、海外子会社の販売数量減少等により予想を下回っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket