日新薬(4516)が続伸、ウプトラビ貢献で19年3月期予想を上方修正

 日本新薬(4516)が続伸。同社は23日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1080億円から1140億円(前期比12.4%増)へ、営業利益を185億円から200億円(同17.1%増)へ、純利益を140億円から160億円(同23.5%増)へ上方修正、期末配当を29円から41円(前期26円)へ引き上げた。国内医薬品、導出自社創薬品ウプトラビの海外売上に伴うロイヤリティ収入などが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket