決算|企業速報 証券市場新聞

一工薬(4461)が後場急伸、20年3月期17.5%営業増益予想を好感

 第一工業製薬(4461)が後場急伸。同社はこの日14時に、20年3月期の連結業績予想を発表。売上高は640億円(前期比7.4%増)、営業利益は51億円(同17.5%増)、純利益は30億円(同16.2%増)と2ケタ増益を見込んでいることが材料視された。5カ年経営計画「REACT1000」の最終年度となり、質的充実を重視した活動を進める。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket