工業地帯|企業速報 証券市場新聞

ナガオカ(6239)が急反発、中国子会社が大口受注を獲得

 ナガオカ(6239)が急反発。25日取引終了後、中国子会社の那賀設備(大連)がスクリーン・インターナルの大口受注を獲得したと発表したことが買い手掛かりになった。受注金額は円換算で約7億2300万円で、20年5月に納入する予定。そのため19年6月期業績への影響はないとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket