東証4|企業速報 証券市場新聞

東レ(3402)が反発。全般反発地合いのなか、紙おむつに使う不織布の生産能力を増強すると報じられたことが支援材料になった。
アジア各国の所得水準の向上で紙おむつの利用が増加、日本企業がつくる高品質な素材への需要は底堅いと見て積極投資すると伝えており、増産による収益拡大が期待された。
また、自動車に使う部材の鉄離れが進んでいると報道も、炭素繊維世界トップの同社に買いを向かわせたようだ。

証券市場新聞

Pocket