企業速報01|企業速報 証券市場新聞

アルヒ(7198)がS安で新安値、フラット35悪用し不動産投資と伝わる

アルヒ(7198)が続急落、ストップ安まで売られ年初来安値を更新した。4日付の朝日新聞が1%程度の固定低金利で長年借りられる住宅ローン「フラット35」を、不動産投資に使う不正が起きていることがわかったと報じたことが悪材料視された。ローンを提供する住宅金融支援機構も「契約違反の可能性がある」とみて調査を始め、不正を確認すれば全額返済を求める方針としており、「フラット35」を中心に住宅ローンのオリジネート(貸付)とサービシング(回収)を行う同社には収益と事業運営への影響を懸念した売りが殺到した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket