電子部品|企業速報 証券市場新聞

サンケン電(6707)が急伸、20年3月期9.2%営業増益予想を好感

 サンケン電気(6707)が急伸。同社は8日の取引終了後、20年3月期の連結業績予想を発表、売上高は1780億円(前期比2.5%増)、営業利益は115億円(同9.2%増)、純利益は43億円(同8.4%増)と増収増益を見込んでいることが好感された。省エネ・環境対応製品の市場では、インバータ化が進む白物家電の市場拡大やマイルド・ハイブリッド車両などの環境対応車両の伸長や、ADAS(先進運転支援システム)など安全機能の強化が進む自動車向けの市場において、半導体デバイスの需要拡大が見込まれている。こうした変化を大きな機会と捉えた上で、引き続き売上成長の実現と収益力の向上に取り組む。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket