下落|企業速報 証券市場新聞

日立キャピ(8586)が後場急落、19年3月期決算発表を延期

 日立キャピタル(8586)が後場急落、年初来安値を更新した。この日昼休み時間中に5月10日に予定していた19年3月期の決算発表を延期すると発表。中国子会社が行ったファクタリング取引について大口延滞などが発生し、不正常取引の可能性があるためで、収益への影響を警戒した売りがかさんだ。社内調査委員会で原因究明を進めるとともに監査法人と貸倒引当金などに関する協議を継続していることから、決算確定までに時間を要するため延期するとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket