下落|企業速報 証券市場新聞

ソウルドアウト(6553)がストップ安、第1四半期56.2%営業減益を嫌気

ソウルドアウト(6553)がストップ安。同社は10日の取引終了後、19年12月期の第1四半期(1~3月)連結業績を発表、売上高で42億6300万円(前年同期比7.4%増)、営業利益で1億700万円(同56.2%減)と大幅な減益となったことが嫌気された。一部大口顧客の取引額減少により想定以上の低調な伸びとなっている。
 通期は売上高220億円(前期比30.9%増)、営業利益11億5000万円(同21.9%増)の従来予想を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket