取材メモ|企業取材 証券市場新聞

データHRン(3628)が続急落、サービス受注苦戦で19年6月期予想を下方修正

データホライゾン(3628)が続急落。同社は14日の取引終了後、19年6月期の業績予想の修正を発表。連結売上高で25憶6000万円から22憶5000万円(前期比11.6%減)へ、営業利益で1憶3600万円から1000万円(前期2憶8900万円へ下方修正した。国民健康保険を中心に全国で営業活動を行い受注の拡大を目指したが、前期に第2期データヘルス計画等の計画支援業務で獲得した新規顧客から、今期での保健事業のサービス受注に繋げることが出来なかった影響がでている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket