ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

三菱UFJ(8306)が反落し安値、19年3月期最終2ケタ減益

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)が反落、年初来安値を更新した。15日引け後に発表した19年3月期の連結は、最終利益は8726億8900万円(前期比11.8%減)と市場コンセンサスを9700億円を下回り、2ケタ減益で着地したことが嫌気された。外貨預貸金収益が増加した一方、市場関連収益が減少、海外経費も増加した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket