東証2|企業速報 証券市場新聞

タカラレーベン(8897)は大幅続伸、20年3月期V字型回復見込み増配

 タカラレーベン(8897)が大幅続伸。16日取引終了後に発表した20年3月期連結業績は、売上高1600億円(前期比21.2%増)、営業利益130億円(同29.4%増)とV字型回復を見込み、年間配当を19円(前期16円)へ増配を計画したことが好感された。新築分譲マンション1950戸、戸建て分譲200戸の引き渡しを計画しているほか、不動産管理では受託管理戸数5万8800戸といずれも前期を上回る。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket