取材メモ|企業取材 証券市場新聞

プロレド(7034)が急反発、1対2株式分割が買い手掛かり

 プロレド・パートナーズ(7034)が急反発。大幅に反発。前週末取引終了後、6月11日を基準日として1株を2株へ株式分割を実施すると発表たことが買い手掛かりになった。株式流動性向上と投資家層の拡大を図ることが狙い。株式分割に伴い、定款を変更して発行可能株式数を400万株から800万株に増やす。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket