企業|企業速報 証券市場新聞

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(4281)が続騰。この日、旅行マーケティングソリューション、データ分析を行う米ADARAと業務提携したと発表したことが材料視された。
ADARAが持つ日本のオーディエンスプロファイルを活用した旅行業界向け広告商品を共同開発して独占的に国内で販売。データ連携により国内オーディエンス層へのアプローチや正確なターゲティング配信が可能となり、戦略提携による業績押上げ効果を期待した買いが先行した。
証券市場新聞

 

Pocket