東証2|企業速報 証券市場新聞

小野薬(4528)が反発、1500万株を上限とする自社株買いと消却を実施へ

 小野薬品工業(4528)が反発。前日取引終了後、発行済み株数の2.92%にあたる1500万株、金額にして300億円を上限とした自社株取得枠を設定したことで、株価浮揚効果を期待した買いが向かった。取得期間は5月31日から9月30日まで。併せて取得した全株を10月31日付で消却すると発表している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket