企業|企業速報 証券市場新聞

メディカルネットコミュニケーションズ(3645)が急反発。22日引け後、特別利益の計上と16年5月期の連結利益予想の上方修正を発表したことが好感された。
売上高は14億8000万円(前期比17.6%増)と従来予想を据え置いたが、債務超過だった連結子会社売却により特別利益約8200万円が発生することから、純利益を9300万円から1億9100万円(同2.1倍)に増額。営業利益も1億6500万円から1億7300万円(同71.3%増)に引き上げた。

証券市場新聞

Pocket