企業|企業速報 証券市場新聞

メディシノバ・インク(4875)が急反発。この日立会い開始前に同社株式が米ラッセル2000指数とラッセル・グローバル指数の構成銘柄として採用されたと発表したことが好感されている。
ラッセル2000指数は、上位から1001~3000番目までの中小株2000銘柄で構成され、米国中小型株のベンチマークとして利用されている。ラッセル・グローバル指数は、米国企業3000社に米国外企業7000社(45カ国)を加えた1万社の指数で、グローバル・セグメントの総合的使用として構成されている。

証券市場新聞

Pocket