穀物|企業速報 証券市場新聞

農業総研(3541)が3連騰、山梨県笛吹市で佐川急便施設を活用した農産物出荷用の集荷場を開設

農業総合研究所(3541)が3連騰。同社は2日、SGホールディングス(9143)グループの佐川急便と、生産者直送農産物の販路拡大をサポートする取り組みとして、長野県須坂市に続き山梨県笛吹市においても佐川急便施設を活用した農産物出荷用の集荷場を開設したと発表したことが材料視された。今回開始する山梨県では、桃やぶどうなどの果物の出荷がこれから最盛期を迎える中、農業総合研究所が提供する農産物流通プラットフォームと佐川急便の集荷場を活用することで、生産者は販路の拡大により収入源の増加が期待できる。また、都市部の消費者は新鮮な農産物を安価に購入することが可能となる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket