下落|企業速報 証券市場新聞

放電精密(6469)が急反落、1Q費用負担や特別退職金形状で最終赤字転落

放電精密加工研究所(6469)が急反落。前日取引終了後に発表した20年2月期第1四半期の連結決算は、営業利益300万円(前年同期比98.5%減)と利益が急減し、最終損益が4000万円の赤字(前年同期1億8800万円の黒字)に転落したことが嫌気された。放電加工・表面処理では新規アイテムの立上げ費用がかさみ、金型や機械装置は米中貿易摩擦の影響で減速、完全子会社ミヤギ吸収合併に伴う特別退職金が損益を圧迫した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket