電子部品|企業速報 証券市場新聞

日華化学(4463)がストップ高、産総研のフェムトリアクター量産報道が刺激

日華化学(4463)がストップ高。この日の化学工業日報で「産業技術総合研究所は、次世代スマート化学プロセスと期待されるフェムトリアクター化学プロセスの実用化にめどをつけた。引き続き用途開発を進めるとともに、量産化に向けたシステム構成の最適化に取り組む。」と報じたことが材料視された。同社では産業技術総合研究所とともに、このフェムトリアクターを活用して、銀や金などの金属を生成し、分散させる技術を研究しており、実用化となるとビジネスチャンスは大きい。フェムトリアクターは将来、ウエアラブル・デバイスへの応用などスマート・テキスタイルの分野への展開が期待されており、加えて、全く新しい省エネルギーの反応装置として、有機化学物や高分子合成などの幅広い可能性をもっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket