企業|企業速報 証券市場新聞

バイク王(3377)が大幅続落、4カ月半ぶりに年初来安値を更新した。前日取引終了後、バイク販売台数が計画を下回ることから、16年11月期の単独業績を下方修正、赤字転落を予想したことが嫌気された。
通期について売上高191億3200万円を171億5800万円(前期比6.8%減)へ引き下げ、営業利益2億6500万円から5億2900万円の損失(前期2億3400万円の利益)、最終利益2億700万円から6億400万円の損失(同1億7200万円の利益)へ赤字転落を見込んだ。業績悪化に伴い年間配当を10円から4円(前期10円)に引き下げた。

証券市場新聞

Pocket