原油関連株総じて高い、市況好転に伴う海外下院連株見直しの流れ波及

目次

原油関連株総じて高い、市況好転に伴う海外下院連株見直しの流れ波及

国際石油開発帝石(1605)やコスモエネルギーホールディングス(5021)など資源開発や石油元売りなど原油関連株が総じて高い。前日のWTI原油先物価格が59セント高の1バレル=56ドル22セントと続伸、米国株市場ではシェブロンやエクソンモービルなどのエネルギー関連株が買われ、市況好転に伴う海外関連株見直しの流れが東京新網にも波及した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる