決算|企業速報 証券市場新聞

OBC(4733)が急反落、1Q52%営業増益も需要一巡を警戒

 オービックビジネスコンサルタント(4733)が急反落。前日午後2時30分発表した20年3月期第1四半期の単独決算は、営業利益は33億6200万円(前年同期比51.6%増)と市場予測を上回り利益が急拡大したことで、前日は一時急伸、ただ、その後は当面の材料出尽くし感から引けにかけ伸び悩み、この日は売りが優勢になった。1Qは自社製品のサポート終了や消費税引上げ対応などによるバージョンアップが好調だったことから、2Q以降需要一巡が警戒されているようだ。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket