電子部品|企業速報 証券市場新聞

信越化(4063)が5連騰で高値、20年3月期増益予想をポジティブ評価

信越化学工業(4063)が5連騰、年初来高値を更新した。同社は24日の取引終了後、20年3月期の第1四半期(4~6月)決算を発表。連結売上高で3862憶1100万円(前年同期比0.7%増)、営業利益で1075憶200万円(同12.7%増)と2ケタ営業増益を達成。加えて未定としていた通期は1兆5500億円(前期比2.8%減)、営業利益で4050憶円(同0.3%増)とアナリストコンセンサスを下回る予想ながら、米中貿易摩擦の影響で業績悪化懸念が台頭していたことから過度なポジティブな内容として評価された。コスト競争力を更に高めていく方針。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket