下落|企業速報 証券市場新聞

アズーム(3496)が最安値、新規営業人員貢献遅れで19年9月期予想を下方修正

アズーム(3496)が急落、上場来安値を更新した。同社は29日の取引終了後、19年9月期の業績予想の修正を発表。通期連結売上高で28憶6300万円から27憶2000万円(前期比47.8%増)へ、営業利益で2億6000万円から1億円(同39.4%減)へ下方修正した。月極駐車場ポータルサイト「カーパーキング」への月極駐車場の問い合わせ件数の増加に対応するため、先行的に新規営業人員の採用やシステム開発とメディア価値向上のためのエンジニア人員の採用といった投資を積極的に進めてきたが、新規営業人員に対する社内教育体制等が不十分であり、当初見込んでいた新規営業人員一人当たり売上高の成長率が計画より遅れて進捗している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket