企業|企業速報 証券市場新聞

ALBERT(3906)がストップ高。この日、独自のプライベートDMP「スマーティカディーエムピー」と、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(4281)が提供するメッセージングサービス管理ソリューションのシステム連係を開始したと発表したことが材料視されたようだ。
連係によりLINEビジネスコネクトを活用している企業が保有する顧客統合データベースの最適なセグメンテーションが可能となり、各ユーザーに向けたメッセージのパーソナライズを実現。マーケティング施策を事前に設定されたシナリオに従って自動実行することができるとしており、利用増による収益貢献が期待された。

証券市場新聞

Pocket