下落|企業速報 証券市場新聞

日本触媒(4114)が急落で安値、販売数量想定以下で20年3月期予想を下方修正

日本触媒(4114)が急落、年初来安値を更新した。同社は7月31日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。連結売上高で3450憶円から3250憶円(前期比4.1%減)へ、営業利益で265億円から175億円(同33.1%減)へ下方修正した。製品の海外市況が想定よりも低位に推移した一方で、原料価格が想定より高い水準になり、スプレッドが縮小すること、また、米中貿易摩擦の影響などにより需要が減少していることを受けて販売数量も想定を下回っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket