電子部品|企業速報 証券市場新聞

村田製(6981)が反発、1Qコンセンサス上回り3割営業増益

 村田製作所(6981)が反発。前日引け後に発表した20年3月期第1四半期の連結決で、営業利益が626億5000万円(前年同期比29.9%増)とコンセンサスを大きく上回り、利益が急拡大したことが好感された。主力の積層セラミックコンデンサがカーエレクトロニクス向け、樹脂多層基板はハイエンドスマートフォン向けに伸び、付加価値シフトや原価低減、円安も収益を押し上げた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket