電子部品|企業速報 証券市場新聞

日セラミック(6929)が続落、19年12月期予想の下方修正を嫌気

日本セラミック(6929)が続落。同社は2日の取引終了後、19年12月期の業績予想の修正を発表。通期連結売上高で200億円から190億円(前期比2.6%減)へ、営業利益で37億5000万円から354億円(同収支均衡(同5.8%減)へ下方修正した。米中貿易摩擦の激化、中国経済の減速やその回復の遅れ等による景気下振れ等が影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket