東証2|企業速報 証券市場新聞

オプテクスG(6914)が急反発、自社株買い発表で押し目買い

オプテックスグループ(6914)が急反発。5日取引終了後、発行済み株数の2.17%にあたる80万株、金額にして10億円を上限に自社株買いを実施すると発表したことで押し目買いが優勢になった。取得期間は8月6日から10月31日まで。同時に発表した19年12月期第2四半期累計の連結決算は、営業利益13億1500万円(前年同期比49.6%減)と大幅減益で着地したが、7月11日に発表した修正値を若干ながら上回っており、株価が年初来安値圏にあったことからアク抜け感につながった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket