ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクG(9984)は続落、1Q最終利益急拡大で予想上回るも出尽くし感

ソフトバンクグループ(9984)は朝高のあと伸び悩み続落。前日引け後に発表した20年3月期第1四半期の連結決算は、最終利益1兆1217億7900万円(前年同期比3.6倍)で着地した。ビジョン・ファンドとデルタ・ファンドの投資持分の拡大により、コンセンサスを上回ったが、当面の材料出尽くし感から手じまい売りがやや優勢になった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket