自動車|製造業 証券市場新聞

サンデンHD(6444)がストップ高、流通システム事業売却しEVなど自動車機器に集中

サンデンホールディングス(6444)がストップ高。7日引け後に発表した20年3月期第1四半期の連結決算は最終損益19億5900万円の赤字(前年同期16億4100万円の黒字)に転落したが、同時に流通システム子会社のサンデン・リテールシステムを投資ファンドに売却すると発表したことがポジティブ視された。中核事業のEVなど自動車機器に経営資源を集中する方針で、売却額は500億円を成長投資に充当するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket