capcom|証券市場新聞

カプコン(9697)が反発で高値、「TEPPEN」サービス開始を材料視

カプコン(9697)が反発、年初来高値を更新した。8日にガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)と共同開発したスマートフォン向けゲームアプリ「TEPPEN(テッペン)」がアジア・日本の「App Store」と「Google Play ストア」でサービス開始したことが材料視された。テッペンはカプコンの人気キャラクターたちが多数登場するゲームの総合格闘技、アルティメットカードバトル。「ヒーロー」と呼ばれる各キャラクターの重厚な描き下ろしイラストで展開するオリジナルストーリー、リアルタイムで進行する臨場感とカードゲームならではの思考の応酬となるターン制の融合、さらには簡単操作で行える直感的なバトルにより、新たな体験を生み出すバトルゲームとなっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket