東証2|企業速報 証券市場新聞

イボキン(5699)が急続落、2Q49%営業増益も直近3カ月は減益

イボキン(5699)が急続落。9日引け後に発表した19年12月期第2四半期累計の連結決算は、営業利益2億3800万円(前年同期比49.2%増)と大幅増益で着地した。ただ、直近3カ月の3~6月期は2400万円(同42.9%減)とに失速したことがネガティブ視された。ただ、収益案件の売り上げ計上が1Qに集中したことが要因と見られ、産業廃棄物処理受託と再生資源販売が好調で、解体工事も大型案件が相次ぎでおり、通期計画の4億500万円(同44.4%増)に対する2Qの進捗率は58.8%と順調。期末一括配当は30円(前期27円)へ増配を予定している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket