下落|企業速報 証券市場新聞

WSCOPE(6619)が3日続落で安値、19年12月期26億円の営業赤字へ修正

ダブル・スコープ(6619)が3日続落、年初来安値を更新した。同社は13日の取引終了後、19年12月期の業績予想の修正を発表。連結売上高で175億円から130億円(前期比48.9%増)へ、営業損益で8億円の黒字から26億円の赤字(前期33億4800万円の赤字)下方修正した。下期より増加する見込みとなった欧州自動車OEM 向け案件の生産出荷量の確保の為に、2本の製造ラインのサンプル及び製造ライン承認を前倒しで上期に完了させた事による開発費等製造原価の増加が主なマイナス要因。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket