東証2|企業速報 証券市場新聞

エスケーエレ(6677)は朝高のあと大幅反落、19年9月期上方修正も利益確定売り

エスケーエレクトロニクス(6677)は朝高のあと利益確定売りに押され大幅に反落。13日取引終了後、19年9月期通期の連結営業利益予想を従来の56億円から60億円(前期比36.5%増)に上方修正、併せて発行株の0.47%にあたる5万株をこの日朝のの立会外取引で買い付けると発表したことが好感された。ただ、米中通商問題の影響で第10世代以上液晶パネルの開発需要が減退、第4四半期は急失速する見通しで、信用買い残が積み上がるなど需給圧迫も警戒され、寄り付き直後に高値を付けた後は急速に上げ幅を縮め、後場は手じまい売りに下げ幅を広げた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket