企業速報01|企業速報 証券市場新聞

東洋エンジ(6330)が急伸、低コスト抗体医薬生産設備開発報道を材料視

 東洋エンジニアリング(6330)が急伸。18日付けの日本経済新聞朝刊が、エンジニアリング大手は製造コストを抑えたがん治療向け「抗体医薬」の生産設備の開発に動き出すと報じたことが材料視された。東洋エンジは原料を無駄なく使える設備を用い、製造コストを3割程度抑えたと伝えている。培養工程の生産性を高める技術を開発したと報じられた日揮(1963)も買われた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket