企業速報01|企業速報 証券市場新聞

半導体関連が買われる、ファーウェイ輸出禁止猶予延長報道を材料視

東京エレクトロン(8035)やキーエンス(6861)など半導体関連が買い進まれた。ロイター通信が16日に、米商務省が中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に対する米一部製品の輸出禁止措置の猶予期間を90日間延長する見通しと報じたことが材料視された。米中貿易交渉の重要な取引材料にしているとしているが、実際に米商務省が延長を決めるかどうかは流動的とも伝えている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket