ブライトパス(4594)が急伸、信州大学と固形がんCAR‐T細胞療法の共同研究開発契約

ブライトパス・バイオ(4594)が急伸。19日、信州大学と固形がんを対象としたCAR‐T細胞療法の臨床開発について、共同研究開発契約を結んだと発表したことが材料視された。信州大学では同社と協業し、同大小児医学教室の中沢洋三教授と京都府立医科大学小児科の柳生茂希助教らが製法を確立したHER2抗原を認識するHER2‐CAR‐T細胞を治験薬として、骨肉腫患者を対象とする医師主導治験の実施準備に入り、2020年度内に医師主導治験を開始するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket