企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトブレーン(4779)が続騰、前日比100円高の608円ストップ高まで買い進まれた。4日に提出された大量保有報告書の変更報告書で、フュージョンパートナー(4845)が同社の発行済株式総数の40%を取得し、持分法適用会社になったことを確認したと発表した。関係強化による業績拡大への期待と買い増しへの思惑から買いが殺到しており、フュージョンパートナーも大幅高となっている。

証券市場新聞

Pocket