企業|企業速報 証券市場新聞

ブイ・テクノロジー(7717)が大幅続伸、5日ぶりに年初来高値を更新した。一部報道で高精細のパネルを安くつくる装置を開発したと伝わったことが材料視されたようだ。
多結晶シリコンパネルを従来の9分の1のコストで製造できる装置で、有機ELパネルにも使えるという。単価は35億円で大型投資を計画する中国や韓国のメーカーへの納入も目指すとしており、業績貢献を期待した買いを集めている。

証券市場新聞

Pocket