企業|企業速報 証券市場新聞

MDM(7600)が急反発、人工股関節など好調で第2四半期予想を上方修正

 日本エム・ディ・エム(7600)が急反発。同社は28日の取引終了後、20年3月期の第2四半期累計(4~9月)業績予想の修正を発表。連結売上高で82億円から86億5000万円(前年同期比14.6%増)へ、営業利益で8億2000万円から11憶7100万円(同36.2%増)へ上方修正した。日本国内では、米国子会社Ortho Development Corporation社製人工股関節製品「OVATION HIP システム」や骨接合材料分野製品「Prima Hip Screwシステム」が計画を上回り伸びている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket