ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

北野建(1866)が急騰、4.8%の自社株買いで株価浮揚効果期待

 北野建設(1866)が急騰。この日午後1時、発行済株式数の4.8%にあたる30万株、金額にして7億円を上限とした自社株買いを実施すると発表した。買い付け規模が大きく、27日に年初来安値1980円を付けるなど、株価が底値圏にあったことから、需給改善による株価浮揚効果を期待した買いが殺到した。取得期間は9月2日から20年2月28日まで。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket