企業|企業速報 証券市場新聞

アスクル(2678)が大幅続落。5日引け後に発表した17年5月期の連結業績は、売上高3480億円(前期比10.5%増)、営業利益95億円(同11.5%増)と前期に続き2ケタ増収増益を予想した。ただ、事前の好業績観測が強く、市場予測に届かなかったことから、失望売りを浴びている。
今期は新配送サービス開始への先行費用を増収による粗利の拡大、原価低減と経費削減で吸収し、一段の利益拡大を見込む。業績好調で年間配当を36円(前期33円)へ増配を予定。

証券市場新聞

Pocket