企業|企業速報 証券市場新聞

トランザクション(7818)は後場に入って急伸、ストップ高となる前日比150円高の1122円まで上げ幅を広げ、5月末につけた年初来高値を更新した。
この日昼休み時間中に16年8月期第3四半期(15年9月~16年5月)の連結決算を発表、売上高90億100万円(前年同期比16.2%増)、営業利益8億300万円(同59.3%増)と大幅増収増益で着地したことを受け、通期上ブレを期待した買いが膨らんだ。
キャラクターコンテンツを使用したイベント物販品やセールスプロモーション案件、オリジナル雑貨が好調で、アジアを中心にした海外生産により収益力もアップ。通期は売上高114億円(前期比11.2%増)、営業利益8億5000万円(同58.7%増)と従来予想を据え置いたが、営業利益は第3四半期で進ちょく率が94.5達している。

証券市場新聞

Pocket