企業|企業速報 証券市場新聞

ディジタルメディアプロフェッショナル(3652)が続伸、一時前日比500円高の3185円とストップ高まで買われている。この日、、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から公募のあった「IoT推進のための横断技術開発プロジェクト」に応募し、委託先として採択されたことを発表した。今回、国立研究開発法人産業技術総合研究所、東京大学、NEC(6701)と共同で、研究開発テーマ「省電力 AIエンジンと異種エンジン統合クラウドによる人工知能プラットフォーム」をNEDOに提案し、採択されたもの。創業以来培ってきたGPU省電力技術と画像処理技術をベースに、ディープラーニングによる人工知能アルゴリズムの演算処理を、電力性能比で従来技術に比べ10倍以上の高性能かつ低消費電力で実行可能にするAIプロセッサーの開発を目指す。

 

 

証券市場新聞

Pocket