企業|企業速報 証券市場新聞

シンワアートオークション(2437)が反発、一時前日比49円高の374円まで買われた。7日大引け後に今16年5月期の連結業績予想を売上高で32億9700万円から38億9800万円(前の期比32.2%増)へ、営業利益で2億6300万円から3億5600万円(同4.6倍)へ上方修正したことが刺激材料となった。低圧型太陽光発電施設販売では前期から見込んでいた生産性向上設備投資促進税制が浸透、4月以降も需要の伸び悩みを予想していたが、依然として強い需要があるとしている。
証券市場新聞

Pocket