企業|企業速報 証券市場新聞

平和不動産(8803)が急騰、一時前日比147円高の1411円まで買われている。11日付のレポートで三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規「BUY」、目標株価2230円に設定したことが刺激材料となった。日本橋兜町・茅場町再開発1期が始動し、利益水準が段階的に上昇するステージに入ったこと、業績伸び悩み要因であった東証向け賃料下落が一服、賃料修復の環境が整ったことや割安なバリュエーションを評価要因としている。
証券市場新聞

Pocket