決算|企業速報 証券市場新聞

JIA(7172)がストップ安、3Q38%営業減益で通期未達を警戒

 ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)がストップ安ウリ気配。31日取引終了後に発表した19年12月期第3四半期累計の連結決算は、売上高87億8800万円(前年同期比17.6%減)、営業利益39億8000万円(同38.0%減)と大幅減収減益で着地したことが嫌気された。新組成スキームによる大型組成案件の販売開始が遅延、通期計画の営業利益115億円(前期比31.2%増)にたいする3Qの進捗率は34.6%にとどまり、計画未達成を警戒した売りがかさんだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket