下落|企業速報 証券市場新聞

三井E&S(7003)が急落、20年3月期営業損益を720億円の赤字へ下方修正

三井E&Sホールディングス(7003)が急落。同社は1日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。連結売上高で8400億円から7900憶円(前期比20.3%増)へ、営業損益で120億円の黒字から720億円の赤字(前期597億300万円の赤字)へ下方修正した。三井海洋開発(6269)の業績予想修正を織り込んだことに加え、エンジニアリングセグメントやその他セグメントにおける工事進捗の見直し等により減少する見通し。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket